iPhone修理やバッテリー交換を
赤坂でお探しならスマップル赤坂店

header_logo.png
赤坂店03-6441-3885
営業時間11:00 ~ 20:00
iPhone修理を赤坂でお探しなら、赤坂駅より徒歩1分のスマップル赤坂店へ!画面割れやバッテリー交換などアイフォンの修理に関することは何でもお任せください。

top-banner-pc.webp

バッテリーの状態を見るポイントはピークパフォーマンス!?

iPhoneはバッテリーの健康状態を「設定」から閲覧できるようになっていますが、どこをどう見てよいか、何が基準でバッテリーの良し悪しを判断してよいかまで明確に話されることが少ないのが実情です。今回はバッテリーの状態メニューを見るときの玄人感あふれる視点をお伝えします。

 

見るところは3つある

バッテリーの状態を見る際には3つのポイントがあります。それぞれ簡単に見つけられるので参考にしてください。

 

最大容量

現在のバッテリーの最大容量目安数値を確認できる

iPhoneのバッテリーは設計時の容量と、今現在の容量とでギャップがあります。例えば、新品の時1750mAhの最大容量があったバッテリーでも2年も経過すれば1400mAhまで最大容量が劣化してしまうような具合です。使用環境によって現在の最大容量は上下します。

表示上の最大容量が少なければ少ないほど劣化している示唆です。80%程度まで低下していれば体感でわかるくらいの劣化になっているでしょう。交換推奨な状態です。

 

バッテリーに関する重要なメッセージ

バッテリーに関する重要なメッセージで著しく劣化したバッテリーであることがわかる

iPhoneが判断が「バッテリーが極端に劣化した状態である」となれば、バッテリーに関する重要なメッセージが現れます。【お使いのバッテリーは著しく劣化しています】という表示です。

また、iPhoneXs以降の一部機種では純正部品同士でバッテリーを入れ替えたとしてもメーカーなどによるひと手間がないと「純正バッテリーがついてないみたい」という内容のメッセージが表示されます。この表示自体は実際の使用において問題があるものではありません

 

ピークパフォーマンス

ピークパフォーマンスを抑制するアナウンスが表示されている

今回一番注目したいのはこの項目かもしれません。【ピークパフォーマンス】に関するメッセージです。

ピークパフォーマンスとは

iPhoneが頑張って演算処理をすることをピークパフォーマンスと呼んでいます。高負荷な処理が発生した瞬間のことです。携帯が熱くなるのはロジックボードでの処理が忙しくて発熱しているからです。熱を発するほどですから、消費する電力も通常時と比べ著しく高くなります。

 

ピークパフォーマンスを発揮する為に必要な電力を供給できなければ、セーブデータに関わらず強制シャットダウンとなります。回路にとってあまり良くないことです。回路を保護するためにも、少々の余力をバッテリーに残しながら、「この処理は厳しい、今のうちに強制シャットダウンしよう」と働くのがピークパフォーマンス抑制のための強制シャットダウンです。1度発生すると、次回以降CPUの活動を制限して回路を保護するようになります。つまり、iPhoneの挙動がもっさりします。

 

改善&まとめ

ピークパフォーマンスを抑制する機能が働いていない表示

基本的にはバッテリー交換をすればすべてスッキリ元通りになります。(機種によっては見方が変わってしまう場合があります。)
最大容量は100%になり、重要なメッセージは消え、ピークパフォーマンスに関する記述も通常の扱いに戻ります。

ピークパフォーマンスに関する性能が元にもどるので、CPUの活動が開放され、キーボードが出てくる速度など、ちょっとしたことが高速に戻ります。

バッテリー交換しようかどうか迷ってる方は、とりあえず交換しておくという選択もありだと思います。機種が新しいと純正のバッテリーがついてないようだとメッセージがでてしまうかもしれませんが、バッテリー自体は新品にできるので、持ちが悪すぎるとか異様にもっさりしているときはバッテリーの交換をおすすめします。

 

 

友だち追加

カテゴリ:お役立ち情報投稿日:2021-12-05

お問い合わせスマップルへの修理予約&お問い合わせ

shop_info.jpg
店舗名スマップル赤坂店
営業時間11:00 ~ 20:00
TEL03-6441-3885
住所〒107-0052
東京都港区赤坂6丁目3番19号
オリオンビル1階
スマップルは、総務省登録修理業者です。
電気通信事業法:T000092 / 電波法:R000092
スマップル赤坂店への道順

お知らせ

修理ブログ

iPhoneの液晶割れは見えない場所で起こっているかも。
iPhoneの画面の故障、それはガラスが割れているかだけではありません。水が浸入して水の跡が映ってしまったり、タッチが効かなくなってしまう、画面が映らない、画面が外れかけているなどは十分にありえます。どれもが起きてしまう […]
2024-07-15
画面のタッチに異常が出てる範囲を特定して画面修理。
iPhoneでタッチに問題が起きているだろうけど、見た目は何にも問題ないということがあります。画面が割れてしまっているのであれば、納得出来るのかもしれませんが、何にもなっていないと発見が遅れてしまうこともあるでしょう。フ […]
2024-07-13
iPhone故障修理の最終手段があるかも⁉
iPhoneの画面故障などのパーツではない重大な故障となった時、皆さんはどうしていますか?キチンとバックアップが取れているのであれば、問題ないのでしょうが、そうではない場合、iCloudの容量がいっぱいなのを放置している […]
2024-07-12
iPhoneが濡れる場所にはご用心。
早くも海での水没という事態が起きてきているようです。最近では梅雨入りしてか、大雨の日も多く、iPhoneの水没に困っている方も増えてきてしまっているようです。最近のiPhoneは防水機種ではないのか⁉確かに […]
2024-07-01
iPhoneの画面割れで、誤入力にご用心。
iPhoneの画面故障の際に気を付けておきたいのが、タッチ問題でしょう。自分が触れたところではない場所が反応してしまう、iPhoneに触れてもいないのに勝手に動き出してしまうゴーストタッチ。コレには注意が必要です。なぜな […]
2024-06-29

お役立ち情報

ちょっと気が早い様なiPhoneSE4の噂話
iPhoneSEの噂、iPhoneSEシリーズといえば新機種の発売から半年が経った頃、大体3~5月くらいにかけて発売される可能性のある廉価モデルのような立ち位置となる機種になります。現在ではiPhoneSE3が最新とはな […]
2024-06-25
iPhoneXSは耐えた、もう1年使えるドン。
昨年iPhone15シリーズの発売と同時期にiOSのアップデートがやってきました。現在最新までアップデートをしていればiOS17となっていることでしょう。そこからiPhoneXとiPhone8シリーズ(iPhone8・i […]
2024-06-13
iPhone16Proの画面の噂
iPhone新機種の情報ともなれば、結構気になってくるもので、今年だとあと3ヶ月程度でアップルからiPhone16の発表があるのではないでしょうか。私も現在iPhone14をしようしているので、機種変更をするのか悩みどこ […]
2024-06-03
iPhoneのメモ機能を便利に使うには⁉
iPhoneの「メモ」で定番の機能ではあるのですが、結構知らなかったり、使っていない方もいらっしゃるでしょう。今回はそんな便利機能をご紹介できたらと思います。iPhoneの中でも元からインストールされている「メモ」のアプ […]
2024-05-17
充電器が折れて中に残ってしまった時には⁉
iPhoneの充電問題、iPhoneが充電できなくなってしまうということは、何もしないでも減っていくバッテリーですから、継続的な使用が出来なくなるということ。一応充電口が使えなくなってしまったとしても、iPhone8から […]
2024-05-06