iPhone修理を赤坂でお探しなら
スマップル赤坂店

header_logo.png
赤坂店03-6441-3885
営業時間11:00 ~ 20:00
iPhone修理を赤坂でお探しなら、赤坂駅より徒歩1分のスマップル赤坂店へ!画面割れやバッテリー交換などアイフォンの修理に関することは何でもお任せください。

top-banner-pc.webp

バッテリーの状態を見るポイントはピークパフォーマンス!?

iPhoneはバッテリーの健康状態を「設定」から閲覧できるようになっていますが、どこをどう見てよいか、何が基準でバッテリーの良し悪しを判断してよいかまで明確に話されることが少ないのが実情です。今回はバッテリーの状態メニューを見るときの玄人感あふれる視点をお伝えします。

 

見るところは3つある

バッテリーの状態を見る際には3つのポイントがあります。それぞれ簡単に見つけられるので参考にしてください。

 

最大容量

現在のバッテリーの最大容量目安数値を確認できる

iPhoneのバッテリーは設計時の容量と、今現在の容量とでギャップがあります。例えば、新品の時1750mAhの最大容量があったバッテリーでも2年も経過すれば1400mAhまで最大容量が劣化してしまうような具合です。使用環境によって現在の最大容量は上下します。

表示上の最大容量が少なければ少ないほど劣化している示唆です。80%程度まで低下していれば体感でわかるくらいの劣化になっているでしょう。交換推奨な状態です。

 

バッテリーに関する重要なメッセージ

バッテリーに関する重要なメッセージで著しく劣化したバッテリーであることがわかる

iPhoneが判断が「バッテリーが極端に劣化した状態である」となれば、バッテリーに関する重要なメッセージが現れます。【お使いのバッテリーは著しく劣化しています】という表示です。

また、iPhoneXs以降の一部機種では純正部品同士でバッテリーを入れ替えたとしてもメーカーなどによるひと手間がないと「純正バッテリーがついてないみたい」という内容のメッセージが表示されます。この表示自体は実際の使用において問題があるものではありません

 

ピークパフォーマンス

ピークパフォーマンスを抑制するアナウンスが表示されている

今回一番注目したいのはこの項目かもしれません。【ピークパフォーマンス】に関するメッセージです。

ピークパフォーマンスとは

iPhoneが頑張って演算処理をすることをピークパフォーマンスと呼んでいます。高負荷な処理が発生した瞬間のことです。携帯が熱くなるのはロジックボードでの処理が忙しくて発熱しているからです。熱を発するほどですから、消費する電力も通常時と比べ著しく高くなります。

 

ピークパフォーマンスを発揮する為に必要な電力を供給できなければ、セーブデータに関わらず強制シャットダウンとなります。回路にとってあまり良くないことです。回路を保護するためにも、少々の余力をバッテリーに残しながら、「この処理は厳しい、今のうちに強制シャットダウンしよう」と働くのがピークパフォーマンス抑制のための強制シャットダウンです。1度発生すると、次回以降CPUの活動を制限して回路を保護するようになります。つまり、iPhoneの挙動がもっさりします。

 

改善&まとめ

ピークパフォーマンスを抑制する機能が働いていない表示

基本的にはバッテリー交換をすればすべてスッキリ元通りになります。(機種によっては見方が変わってしまう場合があります。)
最大容量は100%になり、重要なメッセージは消え、ピークパフォーマンスに関する記述も通常の扱いに戻ります。

ピークパフォーマンスに関する性能が元にもどるので、CPUの活動が開放され、キーボードが出てくる速度など、ちょっとしたことが高速に戻ります。

バッテリー交換しようかどうか迷ってる方は、とりあえず交換しておくという選択もありだと思います。機種が新しいと純正のバッテリーがついてないようだとメッセージがでてしまうかもしれませんが、バッテリー自体は新品にできるので、持ちが悪すぎるとか異様にもっさりしているときはバッテリーの交換をおすすめします。

 

 

友だち追加

カテゴリ:お役立ち情報投稿日:2021-12-05

お問い合わせスマップルへの修理予約&お問い合わせ

shop_info.jpg
店舗名スマップル赤坂店
営業時間11:00 ~ 20:00
TEL03-6441-3885
住所〒107-0052
東京都港区赤坂6丁目3番19号
オリオンビル1階
スマップルは、総務省登録修理業者です。
電気通信事業法:T000092 / 電波法:R000092
スマップル赤坂店への道順

お知らせ

修理ブログ

雨の中で歩きスマホからiPhoneを水没させる前に、壊れた画面は直しておこう。
いつでもどこでも、歩きスマホをしている方は本当に多いですよね。危険行為とは言われていますが、よく見かける光景ではあります。雨の日では片手で傘を差しながら、もう片方の手でスマホをいじっている人すらいます。ふいに転んでしまっ  ...
2024-02-21
iPhoneの充電ができない?実は○○が原因かもしれません・・・。
iPhone修理のスマップル赤坂店です。 最近なぜか「iPhoneの充電ができない」「ライトニングケーブルの端子が折れた」という依頼が爆増しております。 端子折れはシンプルに取り除けば解決する話ですが、充電が出来ないとい  ...
2024-02-16
春が近づいてきたので、今のうちにiPhoneのバッテリー交換。
2月中旬ともなれば、真冬なイメージがありましたが、ガチガチの防寒をしなくても暖かくなっていきそうで、今年は雪も降りましたが、ものすごい寒いといった感じではなさそうでしたね。間もなく春がやってくるということは、新社会人や新  ...
2024-02-12
iPhoneの修理でよくあるご質問とは?
iPhoneの画面が壊れてしまうというのは重大なことだと思われてはいませんか?確かにその場では使えなくなってしまいますし、連絡を取ったり、ましては修理が出来る場所を探すことも出来なくなる時もあります。ですが、iPhone  ...
2024-02-09
iPadの修理、ガラスと液晶は別?一体?
iPadの故障では一番多い故障は、ガラス割れともなるでしょう。なんといってもiPhoneの数倍ともなる画面の大きさですし、その分重量もあるので落としてしまえば、容易に割れてしまうことでしょう。iPhoneでは特にケースに  ...
2024-02-02

お役立ち情報

iPhoneのバッテリーの「フル充電サイクル」とは?
iPhoneで「フル充電サイクル」という言葉を聞いたことがあるでしょうか?iPhoneの充電と放電(消費)を見た時の1カウントのことになるのですが、例えば1日目に100%から60%まで使用したとします。その日の終わりから  ...
2024-02-24
iPhoneの水濡れ時に行ってはいけないこと
iPhoneが濡れてしまうことはあるでしょう。それが雨によるものか、水没なのか、水がかかってしまったり、風呂場に持ち込んだことが原因かまでは分かりませんが、今までに誰でもiPhoneが濡れたことはあるのではないでしょうか  ...
2024-02-20
ちょっとした文字入力時が便利になる方法。
携帯電話といえば、やはり文字入力というのは切っても切れないものではあるでしょう。メールやチャット、検索や会員登録などでも使う機会は様々なところで出てくるでしょう。そんな文字入力を面倒な入力を助けてくれる内容というのもキー  ...
2024-02-13
期待される次世代端末、iPhoneSE4はどうなる?
iPhone修理の専門店、スマップル赤坂店です。 この記事を見て頂いている方はiPhoneユーザーが大半かと思いますが、皆さんはどのシリーズを使用されていますでしょうか。 私は現在iPhone14proを使用していますが  ...
2024-02-08
3DSシリーズ、修理できます!
iPhone修理のスマップル赤坂店です! 今回は簡単にお知らせとなるのですが、最近たびたび3DSの修理相談を頂くのでここで改めてお知らせとさせていただきます!(^^)! 機種は初代3DSから3DSLL、New3DS、Ne  ...
2024-01-30