iPhone修理を赤坂でお探しの方なら
スマップル赤坂店

スマップルは業界最安値に挑戦中!!
赤坂店03-6441-3885
営業時間11:00 ~ 20:00
iPhone修理を赤坂でお探しなら、赤坂駅より徒歩1分のスマップル赤坂店へ!画面割れやバッテリー交換などアイフォンの修理に関することは何でもお任せください。

iPhone修理 東京都 スマップル赤坂店

膨張するバッテリーの交換はお早めに!

iPhoneのバッテリーはリチウムイオン電池の特性上、膨張してしまうことがあります。バッテリーが膨張すれば、バッテリー以外の部分にも影響が現れます。

今回はバッテリーが膨張してしまったiPhoneXについてご依頼を受けたので、リチウムイオンバッテリーの膨張を当店で取り替えた際の費用や時間等についてお伝えします。

 

バッテリーの膨張はなぜ起こる?

iPhoneのバッテリーは”リチウムイオンバッテリー”という種類です。調べると色々とありますが、電池が劣化するとガスが発生するという流れです。劣化の内容としては、過充電や過放電が挙げられます。理想のバランスからはみ出せば、想定している状態とは違った状態に向かいます。通常は過充電を控えるための回路が働いてくれますが、どうしてもオーバーしたり、使用環境によっては狂ってしまって過充電が働き、正極からリチウムイオンが想定よりも多く放出されることで劣化し、正極から酸素が発生し、酸化分解によって気体が発生します。また、iPhoneを使用せず放置していても、バッテリー残量表示0%であってもいくつかの機能を働かせるために電力消費が発生しています。負極ではそうした状況で過放電となり、銅が溶け出し還元が起こりガスが発生します。過充電や過放電によって劣化した材では、リチウムイオンの移行以外の結果が発生するのでガスが発生するということです。すべてのリチウムポリマーが全く同じモノではないので、劣化の速度やガスの発生の仕方については製品によってばらつきがあるはずです。

画面とボディにすき間ができたアイフォンX

 

膨張したバッテリーの交換

膨張したバッテリーは、膨張していないバッテリーよりも衝撃に負けやすい印象です。リチウムイオンバッテリーは急な圧力が加わったり、金属が芯にふれると大量の煙を吐きます。反応熱も高くなることがあり、一度反応するとバッテリー全体を赤くして全体がまっ黒焦げになってしまいます。

バッテリーは膨張している

膨張したバッテリーを自宅で取り外す方もいらっしゃいますが、こればかりは自己責任では片付けられない事故につながる可能性もあります。膨張したバッテリーの取り外しに関しては、なるべく修理業者やメーカーなどに相談の上対処することをおすすめします。

 

リチウムイオンバッテリーの処理

リチウムイオンバッテリーは一般のごみとして出してしまうと収集業者様の車両火災や処理施設の火災の原因となります。「面倒くさいから適当に捨てる」という行為が取り返しのつかない結果を招く可能性があります。また、地方自治体に従った処理をするようにおすすめされているのですが、これがまた曖昧な地域も多く、処理に困る方が多くいらっしゃいます。スマップル赤坂店ではリチウムイオンバッテリーの回収は積極的にはおこなっておりませんが、私達にご依頼いただいたバッテリー交換の際に発生した劣化バッテリーは回収させていただいております。危険物を早々に手放して生活のリスクを取り除くという面でも修理店にバッテリー交換を依頼することは価値があります。

 

バッテリー修理の費用と期間

バッテリー修理もとい、バッテリー交換では数千円の費用がかかることが普通です。

<<バッテリー交換価格表>>

2021年11月現在では、iPhoneXのバッテリー交換相場は5千円~9千円と言ったところです。

バッテリー交換は即日で15分〜30分程度かけて行われます。例えばお昼の12:00にあずけて12:45に回収するということができます。修理は目の前で見ていていただいても構いません。その場合は15分で作業が完了してすぐにお渡しできることも多いです。

 

バッテリー交換でデータは消える?

スマップルのバッテリー交換ではデータはそのままで作業することがほとんどです。よほどの事情がない限りは電源をオフにして作業し、作業完了して電源をオンにするだけなので”携帯のメモリーが…”とか”データが吹っ飛んじゃう…”というような心配は全くありません。

 

スマップル赤坂店ではバッテリー交換を毎日おこなっておりますので安心しておまかせいただけます。悩んだらまずはご相談ください。修理士が電話、LINE、メールなどで直接お答え致します。

カテゴリ:修理ブログ投稿日:2021年11月19日

お問い合わせスマップルへの修理予約&お問い合わせ

iPhone修理は スマップル赤坂店 へ!
スマップルは、総務省登録修理業者登録申請済みです。現在登録番号発番中にて、HPを随時更新致しますので安心してお問い合わせ下さい。
店舗名スマップル赤坂店
営業時間11:00 ~ 20:00
TEL03-6441-3885
住所〒107-0052
東京都港区赤坂6丁目3番19号
オリオンビル1階
スマップル赤坂店への道順

お知らせ

iPhoneの買取&販売もあります!
スマップル赤坂店では、iPhoneの買取や販売を行なっています!   買取はデータの削除が面倒というお声も頂きますので、無料でデータの初期化をお手伝いいたします! 査定結果にご納得いただけなければ、買取に出さずにお持ち帰りいただいて結構です!   しっかりとした買取価格をつけられ  ...
2022-04-11

修理ブログ

バッテリー交換ってやるべき?古いiPhoneのバッテリー交換について
iPhoneのバッテリー交換について気になることといえば、古くなったiPhone(2年以上前に発売されたような機種)はバッテリー交換してでも使い続けるかどうかですよね。   結論から言って、バッテリー交換はやるべきです。 「1〜2年で携帯を売って新しいものを買う派」であればそれも良いかもし  ...
2022-05-21
iPhoneのバッテリー交換はスマップル赤坂店に!
iPhoneの充電の減りが早くなった!? iPhoneを長く使用していると気になって来るのが充電の減りの早さです。   目次1 iPhoneのバッテリーはリチウムイオンバッテリー2 充電の減りが早くなったら!?3 iPhoneのバッテリー交換はスマップル赤坂店に! iPhoneのバッテリー  ...
2022-05-17
iPhone11を落としたら画面に黒いシミ!?液漏れと呼ばれる症状の修理は??
iPhoneを落としたら画面に黒いシミが!? iPhoneの表示不良の修理はスマップル赤坂店にお任せください! スマップル赤坂店は千代田線赤坂駅からすぐ近く、毎日休まず11:00~夜20:00まで営業しております。 お気軽にご相談ください。   iPhone11を落とした際にできた黒いシミ  ...
2022-05-16
バッテリー膨張のせいで水没?顔認証の危機!?
天気予報でも雨となるであろう日が結構ある梅雨入り前、雨といって気をつけたいのが「水没」ではないでしょうか。 本来iPhoneもiPhone7からは防水機能が付いているので、雨程度ならば問題ないようにも思えてしまうのですが、それでも完璧ではないのです。 雨の中で濡れながらiPhoneを使用している人な  ...
2022-05-14
iPad6のガラス割れ修理もスマップル赤坂店に!
iPadのガラス割れ修理もスマップル渋谷本店にお任せください! 当店はiPhoneの修理の他、iPadの修理も承っております。 iPadのガラス割れや液晶の表示不良はスマップル赤坂店にお任せください!! 当店は千代田線赤坂駅からすぐ近く、アクセスも抜群な場所で毎日休まず営業しております!    ...
2022-05-11

お役立ち情報

iPhoneホーム画面の高速ページ切り替えと、ページごと移動をするには?
iPhoneの固定できる4つのアイコンの上には「・・・」のようなものがあるのではないでしょうか? これはあなたのiPhoneのホーム画面に何個のページがあり、今どの位置の物を見ているのかが分かるようになっています。 とはいえ、普段自分が使っているのでどこに何があるのかは、把握していることでしょう。   ...
2022-05-19
意外と高価買取してるんですよ?スマップル赤坂店の根拠ある高価買取!
スマップル赤坂店ではiPhoneの買取も行っております。   iPhoneの修理専門店なので、買取の方は不勉強なのではなかろうかという声をいただくこともあります。 しかし、当店は買取専門のスタッフと情報を共有することで、買取専門店にも負けない高価買取を行っております!   &nb  ...
2022-05-12
サポート切れ!?古いiPhoneが壊れた時の強い味方!スマップル赤坂店!
発売から年数が経過したiPhoneはメーカー修理サポートが順番に無くなってしまいます😨 だんだんと修理する事が出来なくなってしまうので、iPhoneユーザーは困った時に頼れる場所が減ってしまうわけですね。 そういった「消費者の修理の自由」という点で、海外ではメーカーを相手取った訴訟に  ...
2022-05-05
ズームのせいで操作不能を直す方法、タッチも出来なければiPhoneの画面修理。
この画面、どの画面になっているのか分かりますでしょうか? 正解は「電源をオフ」にする画面です。 上に少し見えているのが、スライドで電源オフの楕円の部分ですね。 なぜこんなことになっているかというと、画面での操作が困難となってしまっているからです。 全てではないのですが、所々タッチ操作が出来なくなって  ...
2022-05-04
面白可笑しく期待して待とう、iPhone14の色やデザインの噂
とどまることの知らない新型iPhoneの噂、今はiPhone13シリーズの時代で今年の2022年に発売されるであろう機種がiPhone14なのにiPhone15やiPhone16の噂なども少し出回っていますね。 とはいえ、まだまだ数年先の話。 発売半年前くらいの情報が結構絞れて来ているので期待できま  ...
2022-04-29
ページのトップへ移動