iPhone修理を赤坂でお探しの方なら
スマップル赤坂店

header_logo.png
赤坂店03-6441-3885
営業時間11:00 ~ 20:00
iPhone修理を赤坂でお探しなら、赤坂駅より徒歩1分のスマップル赤坂店へ!画面割れやバッテリー交換などアイフォンの修理に関することは何でもお任せください。

top-banner-pc.webp

iPhoneのバッテリーって充電しすぎたらだめ?

iPhoneの動力源は”リチウムイオンバッテリー”といいますが、当店にご来店なさるお客様方の多くはリチウムイオンバッテリーのことを認知していらっしゃいます。電池といえばアルカリ、マンガン、リチウム、なんて具合でしょうか。

ただし、リチウムイオンバッテリーがアルカリ乾電池などとは違うということはなんとなく理解できても、ニッケル水素乾電池のように繰り返し充電ができるポイントが同じものが現れると、何がどう違うかまで説明できないと思います。リチウムイオンバッテリーの特性を理解すれば、「とにかく充電は満タンになる前に止めなきゃ」という噂を盲信せずに済みます。

 

充電し過ぎはNG?

充電のやりすぎはたしかによくありません。リチウムイオンバッテリーにとって過充電は電池の芯の部分の劣化を促進する作用があります。しかしこれにはメーカー側も対策を打っています

iPhoneを使用する習慣をiPhone自身に学習させ、充電を満タンにするタイミングを調整させているのです。「設定アプリ」から「バッテリー」の「バッテリーの状態」内に満タン充電のタイミングをずらすかどうかを決められるスイッチがあります。

バッテリー充電の最適化

何年も前から「いたわり充電」という充電方法があります。携帯側で基本機能としてオンになっていることが多いです。リチウムイオンバッテリーの過充電問題を和らげることが目的です。いたわり充電が究極の形をとれば、いまご紹介している「学習して満タンまで充電をストップする」という機能に行き着くでしょう。規則正しい生活をすればiPhoneも健康を維持できるということです。

 

リチウムイオンバッテリーは危険?

過去にスマホのバッテリーは発火するとか爆発すると恐れられた事故がありました。リチウムイオンバッテリーが反応しすぎるような条件はぱっと思いつくだけでみっつあります。

・急激な圧力が加わる

・高温にさらされる

・金属で刺す

急激な圧力が加わると、発煙、発熱、赤熱反応を起こすことがあります。例えばバッテリーをグッと曲げたりしたときです。

高温にさらされたときも変形や破裂などの危険があります。過去に起きたスマホ爆発はロジックボードの発熱とバッテリーの発熱が合わさって起こってしまったのではなかろうかと推測しています。

金属で刺された場合もリチウムイオンバッテリーは発煙します。バッテリー交換作業は細心の注意を払って行われています。

 

電池に回路がついている

リチウムイオンバッテリーは普通の乾電池と違い、回路がくっついた状態がスタンダードです。充電回数や温度管理を行う回路がついていることがほとんどです。その他、設計されたときの最大容量や現在の最大容量を記録しています。
これらの回路によって、バッテリーが発熱することを防いだり、パワー不足の予期せぬシャットダウンからiPhoneのロジックボードを守ることに一役買っています。

 

PSEマーク

iPhoneのバッテリーを日本国内で製造・販売するには電気用品安全法によってPSEマークと事業者名、定格容量&定格電圧の記載が義務付けられています。

PSEマークはProduct+Safety+Electrical appliance & materialsの略です。電化製品の安全を示すマークなので、最近の製品でPSEマークがついていないものは基本的にありません。もしもついていない製品があればよっぽどレトロな電化製品か、製造販売の許認可を得られなかった掟破りの製品ということになります。

 

まとめ

リチウムイオンバッテリーを充電しすぎるのはNGですが、いたわり充電やタイミングずらし充電の機能のおかげで「過充電」という現象は起こりづらくなっています。あまりこだわりすぎてストレスになってはいけませんので、気づいたときに充電器を外してあげるくらいで問題ないですよ。

カテゴリ:お役立ち情報投稿日:2021-11-28

お問い合わせスマップルへの修理予約&お問い合わせ

shop_info.jpg
スマップルは、総務省登録修理業者登録申請済みです。現在登録番号発番中にて、HPを随時更新致しますので安心してお問い合わせ下さい。
店舗名スマップル赤坂店
営業時間11:00 ~ 20:00
TEL03-6441-3885
住所〒107-0052
東京都港区赤坂6丁目3番19号
オリオンビル1階
スマップル赤坂店への道順

お知らせ

iPhoneの買取&販売もあります!
スマップル赤坂店では、iPhoneの買取や販売を行なっています!   買取はデータの削除が面倒というお声も頂きますので、無料でデータの初期化をお手伝いいたします! 査定結果にご納得いただけなければ、買取に出さずにお持ち帰りいただいて結構です!   しっかりとした買取価格をつけられ  ...
2022-04-11

修理ブログ

iPhoneの故障、直るの直らないの?まずは修理に出してみるのが吉。
iPhoneの故障、お客様の中で結構多くお声を頂くのが「直りますか?」という事。 正直な所「修理を行ってみないと分からない」ということにつきます。 おそらくこのパーツの交換で直るであろうということはあります。 ですが可能性を考えてみると、それ以外の箇所の故障ということも十分考えられます。 ですので、  ...
2022-11-25
画面が半分映ってないiPhoneXRも15分〜修理OK!
iPhoneは画面が壊れると”ガラスが割れる”ことが多いと思っていませんか? 実は、iPhoneのガラスは年々強化されているとのことで割れづらくなっているのです。 しかしながら、機械である”液晶画面”の破損は”外部からの衝撃”に弱く、思いのほか簡単に壊れてしまいます。   画面が半分黒くな  ...
2022-11-23
iPhoneのガラスがバキバキに割れ液晶を貫通する損傷!?修理で直る可能性があります!
iPhoneのガラスが激しい損傷で画面も点かない状態に!? もう直らないかもと諦めてしまう前にスマップル赤坂店にご相談ください! iPhoneの損傷が激しい状態でも、iPhoneのロジックボードと呼ばれるメインの基板が無事なら画面交換修理でお直しができる可能性はあります。 当店は千代田線赤坂駅からす  ...
2022-11-22
iPhone11のカメラ起動しても真っ暗!?iPhoneのカメラ修理はスマップル赤坂店にお任せください!
iPhoneを落としたらカメラを起動しても真っ暗!? iPhoneを落としてしまい画面が割れてしまうという事が多いですが、当たりどころによっては画面の損傷以外の不具合が出てしまうこともあります。 iPhoneの落下からのカメラの不具合の修理もスマップル赤坂店にお任せください! 当店は千代田線赤坂駅か  ...
2022-11-18
iPhoneXS、画面がいきなり映らず・・・
iPhone修理のスマップル赤坂店です。 本日関東はグッと冷え込んでいますが皆さん体調はいかがでしょうか?未だに半袖で歩いていらっしゃる方も見受けられますが、寒がりの私は非常に寒がりのため、既に上下ヒートテックを着込んでいます(-_-;) 閑話休題。 今日も今日とて、スマホトラブルで困っている方のお  ...
2022-11-15

お役立ち情報

スマップルのiPhone修理は製品保証3ヶ月!
私たちはiPhoneの修理をメインとして、いろいろなデジタルデバイスの修理を承っています。 デジタル製品の多くは精密機械ですので、衝撃などの外的な要因で簡単に調子が悪くなってしまいます。 調子が悪くなったiPhoneは修理をすればあっという間に快適になるものです。 しかしながら、パーツ交換で修理を行  ...
2022-11-23
iPhoneの充電の減りの早さが気になる?バッテリーの劣化以外にも原因が!?
iPhoneの充電の減りの早さが気になる!? iPhone充電の減りが早くなる原因はバッテリーの劣化以外にも可能性があります!   目次1 iPhoneの充電が早い!?使用環境の問題2 他にもiPhoneの充電の減りが早くなる原因3 iPhoneのバッテリー交換時期は設定画面から iPho  ...
2022-11-21
また新たなiPhone15の噂、フレーム・名称・アクセサリー使用可に?
少し前にiPhone新機種についての噂を少しご紹介してきたのですが、気がつけばまた新しい噂というの言うのが立っているのは不思議ですね。 新しいとは言いつつも実際にはどれくらい前に出来ていて、それが製造などの段階で情報が漏れだししたりしているのかもしれませんね。 もしかしたら適当に思ったことなどの機能  ...
2022-11-14
iPhoneが値上がり!?機種変はどうする?
iPhone修理のスマップル赤坂店です。 皆さんは現在どのiPhoneを使用されていますでしょうか? 新機種であるiPhone14が発売されてからある程度の日数が過ぎましたが、いまだに現状の端末を使用している方も多いはず。 特に、つい先日iPhoneの端末が全体的に値上げを開始しました。 14に関し  ...
2022-11-07
アップデートをしていればロック画面も便利になるかも。
新しいiPhoneの発売と共にリリースされるのが、新しいiOSのバージョンとなります。 皆さんはもうアップデートは済んでいますか? 特に急がなくても大丈夫ではあるでしょう、年一回の大型アップデートともなると初期の頃は不具合の報告も出回りますので、数ヶ月くらいは様子見をしても全然ありだと思います。 全  ...
2022-11-05
ページのトップへ移動