iPhone修理を赤坂でお探しの方なら
スマップル赤坂店

header_logo.png
赤坂店03-6441-3885
営業時間11:00 ~ 20:00
iPhone修理を赤坂でお探しなら、赤坂駅より徒歩1分のスマップル赤坂店へ!画面割れやバッテリー交換などアイフォンの修理に関することは何でもお任せください。

top-banner-pc.webp

iPhoneが水没!!生米に入れるといいって本当!?

iPhone修理のスマップル赤坂店です。

当店では水没復旧作業を行っており、水に濡れて起動しなくなったiPhoneからデータを取り出せるようにお手伝いさせていただいております。

 

もしもiPhoneを水没させてしまったらどうしますか?

よくある話で「iPhone+水没+応急処置」と検索し、記事の内容を実行する方が多いようです。

記事の内容は実績のある修理店が書いている場合が多いので、皆さん信じて行動するかもしれませんが、なぜそのように行動すべきか記載されていない場合も多いとは思いませんか?

”なぜ”という部分を明らかにした上で行動しなければ、実はその対策が水没復旧の障害になる可能性もあるという事実に気づけないかもしれません…

当店からオススメする水没の復旧方法は、これまでの【とにかく乾燥!!】とは一味違います。

当店からオススメする水没の復旧方法は、【乾かさないで傾けて!!】です。

 

iPhoneは乾燥させづらい

最初にお伝えしておきたいのですが、iPhoneは密閉度が比較的高い機種が多いため、乾燥しづらい作りになっています。基本的には液体が蒸発して携帯の外側に出ていくか、液体自体が携帯の外側に出ていくかで端末内部が乾燥していくわけです。密閉度が高ければ、端末の内外の物質のやり取り量は少なくなるので内部の水分も入りづらく出づらい、つまり一度濡れたら乾きづらいというわけです。

 

こちらに生米に一晩浸かったiPhoneがあります。

 

一晩(6時間くらい)乾燥させたから結構乾いていても不思議ではありませんね。

生米とiPhone

結果を見てみましょう。

生米から取り出したiPhone

水の塊を目視で確認できます。

範囲は内部全域です。

一晩生米に入れておいただけでは乾燥しなかったという結果です。これでは米がもったいないので、水没しても米の中にiPhoneを入れるのは絶対にやめましょう。

また、乾燥剤と一緒に袋に閉じ込めても近しい結果に落ち着きます。これだけ大量の水を乾燥剤でどうにかできたら、乾燥剤は吸水力が強すぎるという理由で危険物扱いされそうです。

 

乾燥させない理由

水没したiPhoneが狂ってしまう理由を簡単に考えると、iPhoneの核となるロジックボード(メイン基板)部分に、不純物を含んだ液体が触れることで想定外の信号のやり取りが起こり、不具合となって現れるイメージです。

つまり、iPhoneが濡れてもiPhoneのロジックボードが濡れなければ助かる可能性が跳ね上がるということです。

また、精密機器に生活用水が付着した後、乾燥するときに不思議な汚れが発生します。乾燥する際に現れるその特徴的な汚れの見た目は十円玉のサビである緑青(ろくしょう)のような色をしています。また、汚れが発生する位置の近くにロジックボードとパーツを接合する部分(コネクター)があれば、コネクター部分が黒焦げになってしまうこともあります。

乾燥して汚れなどが発生し、除去が難しくなった影響で復旧率が下がるという見方ができるので【乾かさない】という選択肢が生きてきます。

 

傾ける理由

iPhoneのロジックボードを濡らしてしまうと不具合につながるので、初手で濡らさなければダメージは少なくなるはずです。iPhoneのロジックボードは正面向かって右側に配置されています。

ロジックボードの位置

(画像青枠がロジックボードのおおよその位置)

 

ロジックボードが濡れないように、ボリュームボタン側を下にするように傾ければ、濡れる面積が少ないまま保管することができます。

 

水没復旧成功率が上昇する

乾かさず、ロジックボードをなるべく濡らさないようにすることで、当店の水没復旧の成功率は上昇します。

自力で乾燥させて復活を目指すのが絶対に駄目だとは言いませんが、何度も「一時は使えたのですが今はもう動かなくて…」というパターンを見てきたので、早めの修理をオススメいたします。

 

水没復旧は実績あるスマップル赤坂店へご相談ください。

修理には時間が必要な場合もあります。即日かお預かりでの修理となりますので、まずはお気軽にお問い合わせください。飛び込みで持ち込みも歓迎いたします。

予約する

カテゴリ:修理ブログ投稿日:2021-04-12

お問い合わせスマップルへの修理予約&お問い合わせ

shop_info.jpg
スマップルは、総務省登録修理業者登録申請済みです。現在登録番号発番中にて、HPを随時更新致しますので安心してお問い合わせ下さい。
店舗名スマップル赤坂店
営業時間11:00 ~ 20:00
TEL03-6441-3885
住所〒107-0052
東京都港区赤坂6丁目3番19号
オリオンビル1階
スマップル赤坂店への道順

お知らせ

年末年始の営業時間についてのご案内
2022年も多くの皆様のご来店誠にありがとう御座いました。 皆様のiPhoneライフが快適になるように今後も頑張らせて頂きます。 年末年始の営業日は以下のとおりとなります。   年内最終営業日:2022年12月30日(金)20時まで 新年営業開始日:2023年1月3日(火)11時から &n  ...
2022-12-26

修理ブログ

iPhone12proのカメラ修理もスマップル赤坂店に!
iPhoneのカメラ修理もスマップル赤坂店にお任せください! 当店はiPhoneの画面修理はもちろん、iPhoneのカメラ修理も承っております。 iPhoneのカメラ修理で修理店をお探しでしたら、千代田線赤坂駅からすぐ近くの当店にお気軽にご相談くださいませ。   iPhone12proカメ  ...
2023-02-04
スマップル赤坂店ではニンテンドーSwitchの修理もOKです!
ニンテンドーSwitchが壊れてしまったとき、メーカー修理か買い替えしかないと思っていませんか? 実は、街の修理店にてSwitchの修理ができるのです。   目次1 画面が壊れたSwitchLite2 修理にかかる時間3 データは残る4 修理に必要な準備物 画面が壊れたSwitchLite  ...
2023-02-02
iPhoneのカメラ修理はヒビの段階から修理で直そう。
iPhoneのカメラ部分、ココを隠すことの出来るケースは専用の物ではなかなか無いですよね。 汎用ケースであれば上にカシャンと上げて使うことが出来る物もあるので守られてはいますが、その代わりカメラの配置次第ではケースが邪魔をしてしまう物もあります。 また両面テープの様なものでもあることから、落とした衝  ...
2023-01-31
電池持ちが悪いと思ったら内部でバッテリーが破けていた!?実は危険な無交換バッテリーについて
iPhoneにはリチウムイオンバッテリーが使われています。 リチウムイオンバッテリーは何度も繰り返し充電できて、電力もある程度大きく安定して使用できるすぐれものです。 その一方で、放置や劣化によって電池自体に異変が発生するという問題もあります。 異変に遭遇したら適切な対処を講じなければ発煙や発熱、発  ...
2023-01-30
iPad6のガラス割れ修理はスマップル赤坂店にお任せください!
iPad6のガラスが割れた!? iPadのガラス割れ修理はスマップル赤坂店にお任せください! 当店はiPhoneの画面修理はもちろんiPadのガラス割れ修理も承っております。   iPadのガラス割れ iPadのガラス割れの原因は主に落下などの衝撃による損傷です。 実際にお持ち頂いたiPa  ...
2023-01-26

お役立ち情報

iPhone15ってどんな仕様なの?いま出ている噂をみてみた。
新しいiPhoneの登場まではあと半年以上の期間はありそうですが、少しiPhone15に関しての噂もありましたので、見ていきたいと思います。 iPhoneのメインとなるチップ部分は「A17 Bionic」がProシリーズで搭載となるでしょうから、通常のiPhone15では一つ前の「A16 Bioni  ...
2023-02-03
ニンテンドーswitchアナログスティックが勝手に動く!?
ニンテンドーswitchのアナログスティックは激しい操作によって損耗し、アナログスティックを操作していないのに勝手に動くという症状が!? ニンテンドーswitchのアナログスティック交換もスマップル赤坂店にお任せください! 当店は大人気ゲーム機ニンテンドーswitchの修理も承っております!! &n  ...
2023-01-26
iPhone11proを落として画面ガラスが割れなくても、液晶表示だけおかしくなることも!?
iPhoneXSを落としたら、ガラスが割れていないに画面に光の線が!? iPhoneは精密機械です。 精密機械のiPhoneにとって衝撃は弱点の一つです。 iPhoneの画面の表示がおかしくなったという状態の修理はスマップル赤坂店にお任せください!   iPhone11proの画面に光の線  ...
2023-01-23
iPhoneの防水機能の劣化と水没で起動できない?
時に持って行きがちなのが「お風呂」、みなさん思い返してください、水と機械、相性は最悪ということを。 iPhoneにも防水性能という物はあります。 結構皆さんが言われるのが「iPhoneって防水じゃなかった?」 そうなんです、防水機種でありながら、水没してしまう現象が起きるのはおかしいと思われることも  ...
2023-01-17
iPad8のガラス割れ東京都港区赤坂で修理するならスマップル赤坂店がございます!
iPadを落としてガラスが割れた!? 東京都港区赤坂でiPadのガラス割れ修理で修理店をお探しでしたら、スマップル赤坂店にお任せください!   iPad8のガラス割れ修理 iPadのガラス割れでは落下からのガラス割れがほとんどです。 iPadは大きく画面部分は全体がガラスでできています。   ...
2023-01-11
ページのトップへ移動