iPhone修理を赤坂でお探しなら
スマップル赤坂店

header_logo.png
赤坂店03-6441-3885
営業時間11:00 ~ 20:00
iPhone修理を赤坂でお探しなら、赤坂駅より徒歩1分のスマップル赤坂店へ!画面割れやバッテリー交換などアイフォンの修理に関することは何でもお任せください。

top-banner-pc.webp

折れた充電器を取り出すときはご注意を!

iPadは落下や足やお尻での踏みつけが起こった際に、充電器の先端が折れてしまいやすいです。

iPad自体が重く、充電器にかかる荷重が大きいことで、ポッキリと充電ケーブルの先端が折れてしまう事故が発生しやすいです。

 

充電口から折れた充電器の先がでてきた

 

充電ケーブルの先端がiPadの充電口内に残ってしまった場合は自分で取り出す方法もネットで紹介されています。先端が尖った”なにか”で詰まっている物体を突き刺し引き抜くという方法です。確かに尖った工具を刺して引き抜く手法は有効ですが、禁じ手の接着剤の使用を誘発しそうで注意が必要な内容ではあります。

ライトニング端子の先端についている金属の部分を、いかに充電口を傷つけずに取るかを考えて調整した工具で臨むのがおすすめです。樹脂部分を掘るように削る方法では充電口を傷つけてしまう可能性が高まります。充電口側の端子を傷つけてしまうと充電口交換をするしかなくなってしまいます。

また、充電口の交換には相応の金額や時間、修理できない機種もあるため、なるべく充電口を傷つけるリスクを避けることをおすすめいたします。もしも充電が交換できない場合、買い替えや本体交換といった出費が大きくなりがちな選択肢しか残りませんし、そうなればデータも破棄になってしまいます。

スマップル赤坂店では充電口を傷つけるリスクを最小に留めた取り出しを行います。料金は五千円もあればそこそこなお釣りが来るほど低価格です。充電ができるようになるというリターンに対しては抜群のコストパフォーマンスだと思います。

ご相談は電話、LINEなどからお問い合わせいただけます。

 

友だち追加

カテゴリ:修理ブログ投稿日:2021-10-11

お問い合わせスマップルへの修理予約&お問い合わせ

shop_info.jpg
店舗名スマップル赤坂店
営業時間11:00 ~ 20:00
TEL03-6441-3885
住所〒107-0052
東京都港区赤坂6丁目3番19号
オリオンビル1階
スマップルは、総務省登録修理業者です。
電気通信事業法:T000092 / 電波法:R000092
スマップル赤坂店への道順

お知らせ

スマップルの新店舗、スマップルBiVi新さっぽろ店&スマップル下関店がオープン!!
目次非表示 1. スマップルで新店舗がオープンいたします。2. 【スマップルBiVi新さっぽろ店】3. 【スマップル下関店】スマップルで新店舗がオープンいたします。 今回は2ヶ月連続で新店舗がオープンとなります。 「スマップルBiVi新さっぽろ店」と「スマップル下関店」です。 スマップルBiVi新さ  ...
2023-11-24

修理ブログ

ガラスは割れずに映らないiPhoneの画面は、画面修理で当日解決!
表面のガラスは割れていないけれど、画面が映らないことは結構あります。 今回はその内の一つをご紹介していきたいと思います。 単純に画面が壊れて映らないこともありますし、水没などで中がショートしてしまっていたり、ベゼルが外れかけていて画面が外れそうな時でも起きてしまっていることはあります。 そんな中で今  ...
2023-11-25
寒い時期にはiPhoneのバッテリー交換が流行る時期。
今日から数日、一気に寒くなってしまう気温の様で、冬服でも問題ないくらいの気温ではないでしょうか。 日の出ている時間も短くなっていますよね。 夏に多い修理といえば水没となり、海やプールなどに涼を求めて行く機会が増えていくのですが、寒さが来る冬の時期に増えてくる修理といえば「バッテリー交換」ではないでし  ...
2023-11-11
充電器の先が折れて詰まった!?当店で除去して充電が出来るようにしましょう!
皆様はiPhoneを日々どれくらいの頻度で充電しますか? 寝る前に充電器に挿される程度の方や一日に頻繁に充電される方などバッテリーの劣化具合や使用時間により充電を行う頻度は様々なでしょう。 つまり充電を行う事はiPhoneを使用する上で欠かせない事なのです。 しかし、稀に充電中に落としたりぶつけるな  ...
2023-11-04
どんな時でもiPhoneは水に濡れないように注意しよう、水没の危機です。
iPhoneが濡れてしまった時にはろくなことが起きません。 起動しなくなってしまったパターンや、表示やタッチに問題が出ていたり、中から見える場所であるカメラが内側から曇ったりとしてしまう事にもなります。 防水機種なのは間違いありませんが、いつの状態でも完璧に水から守れるといった勘違いだけはやめる様に  ...
2023-11-02
iPadシリーズの特徴とホームボタンが凹んで埋まってしまった。
iPhoneでも色々と行うことは出来ますが、見やすさを重視するのであれば、タブレットではないでしょうか。 AppleのタブレットはiPadシリーズとなりますが、iPadの中でも「無印」「mini」「Pro」「Air」と4つの部類にも分かれますね。 「無印」はiPad~iPad10(2023年10月2  ...
2023-10-27

お役立ち情報

スマホが水没した!・・・けど、どうなる??
先日関東で発生した警報が出るほどの大雨。 赤坂でも一日中土砂降りのような状態が続いていましたが、その影響か近日は水濡れスマホが多く来ている状態です。 これが厄介なのが、「濡れた覚えがない」という人が大半です。 それでなくとも「ちょっとだけ水に浸かったけど大丈夫」ということを言われる方も・・・ その端  ...
2023-11-23
iPhoneSEを第何世代かを見分けるには?
iPhoneSEって言う機種をご存知でしょうか? iPhoneのスペシャルエディションという事なのでしょうが、この機種の場合2023年11月現在では第3世代までが発売されています。 覚えていればいいのですが、自分が第何世代のiPhoneSEを使っているのか分からない方も結構多くいらっしゃいます。 ほ  ...
2023-11-07
バッテリーが劣化しすぎてしまうとiPhoneはどうなってしまうのか?
iPhoneを使用していく上で欠かせないパーツは沢山あります。 表示やタッチ操作を行う画面や充電を行うドックコネクタ、iPhoneの頭脳であるメイン基板などが主な重要なパーツなのですが、それら全てを稼働させるいわゆる心臓部分であるパーツがあります。 それはバッテリーです。 バッテリーが無ければ画面は  ...
2023-10-28
昔使っていたiPhoneもまだまだ使用可能ではありませんか?有効活用してみよう。
手持ちのスマートフォンは1台あればいい、確かにそれは間違いではありません。 けれども、本当にそれが正解であるとも言いにくい事はあります。 複数台持っていることもメリットがあるのではないでしょうか。 メインの携帯はとても重要な物ではありますが、身近に危険があることも多いのです。 例えばお風呂、季節的に  ...
2023-10-20
便利に使えるかもしれないiPhoneの機能をご紹介。
iPhoneを使っていると、知らなかった機能って結構出てきたりします。 他の人にとっては当たり前・常識と言われてしまう事もあるかもしれませんが、自分にとって初めてのことで有効に使えると思うのであれば、知れてよかったとだけ思っておけばよいのではないでしょうか。 私と皆様ではiPhoneで何をするかは異  ...
2023-10-11